株式会社テクシム

実績

暗号化仮想ドライブSDK TxVDrv

ハードディスク内の機密度の高い暗号化が施されたイメージファイルをハードディスクとしてマウントするSDK。
マウントするには、パスワードが必要となりますので他人に見られたくない文書や動画などを保存すれば、セキュリティ的に安心です。

■主な特徴

暗号化仮想ドライブSDK ”TxVDrv
  1. イメージファイルには、パスワードにより機密度の高い暗号化を施すことができます。
  2. マウントログの参照や使用期限を設定することができます。
  3. DVD-RAM や USB メモリ等のリムーバブルメディアにも、イメージファイルを作成することができます。
  4. PC 上、最大 6 台までの仮想ドライブを作成することができます。
  5. 分かり易いC言語で記述されたサンプルプログラムが添付していますので、御社の製品に簡単に組み入れることができます。

■対応 OS
Windows 2000/XP/Vista (x86、x64)/7 (x86、x64)
※Verisign コードサイニング済みのデバイスドライバ

■採用事例
株式会社ジャストシステム  「パーソナルシェルター」
株式会社ジャストシステム  「セキュアマイフォルダ」

機能のカスタマイズやアプリケーションの開発も承ります。
お問い合わせ